治療の流れ

インフォームドコンセント

インフォームドコンセント
(施すべき手術や治療内容に関して医師が患者に十分かつ解りやすく説明し同意をとりつけること)


当院では、患者様の声を聞くことが大事だと考えています。
ただ一方的に説明をし同意を得るのではなく、患者様の価値観、当院に求める事、どのように治療していきたいのかをしっかり聞かせていただきます。
医院が、一方的にゴールを決めるのではなく、患者様の求めるスタイルにできる範囲で合わせて、治療をさせていただきたいと思っています。
またご自身でも気づいておられないお気持ちまでも読み取り、治療後もずっと満足していただける結果となるように、努力をしております。
お口のトータル的な状況を確認した上で、将来的な展望に立って、患者様にとって最善の治療方法を考えてまいります。


患者様の声を聞くことが大事だと考えます。

 ●「怖がりでどうしても治療までふみ込めない。」

 はじめから治療をせずに、当医院の雰囲気に慣れ、スタッフに何でも話せるようになるまで
  は簡単な検査などにします。治療に入っても、安心できる衛生士が必ず横について声かけ
  をします。「痛い」「怖い」など思っていることは、我慢せず何でも言ってください。


 ●「忙しくて何回も通院する時間がない。」

 どのくらいの期間で何回ほど来院できるのか、どの時間帯で来医院できるのかなどがわか
  っていれば、一回の負担費用は高くなりますが、できるだけ処置を詰めて、希望どおりに
  終了できるようにいたします。

 (注)処置する範囲が広すぎたり、重度の歯周病など時間のかかる治療が多い場合は、希
  望通りにいかないこともありますが、その場合は初めに説明し、優先順位の高い方から治
  療します。

診療の流れ

 専門のスタッフがみなさんの「困っていること」をお伺いいたします。その際にはどのような
  些細なことでも結構ですので、なるべく詳しく、たくさん話してください。

                        ↓

患者様にできる限り多くの情報を提供する為に検査を行います

 検査
 X線検査
 歯周検査
 唾液検査
 顕微鏡検査(無料)            + 主訴の解決又は応急処置
 ダイアグノデント
 口腔写真(デジタルカメラ)
 CCDカメラ

                        ↓

 結果やお口の状態の説明と治療プランの説明

 インフォームドコンセント

 患者様にできる限りわかりやすく説明する為に当医院では説明用ソフト メディア・ビジュア
 ルマックス
を使っています。
 患者様の理解が高まれば安心して、治療を受けていただけますし、その結果、予防や治
  療に対する認識が高くなるので、わかりやすいと考えています。

                         ↓


     ブラッシング指導、歯周治療と平行して虫歯治療開始  審美処置(希望者のみ)

                        ↓

                        最終補綴

                        ↓

                        メンテナンス